七代目ブログ

綿谷正之さんの「墨の文化史 概説」

最近、墨に関する読んだことの無い文献を読むのが楽しみの一つなのですが、過去読んだことのある文献・資料も読み直しています。以前も拝見させて頂いたのですが、現在読んでいるのが奈良でも最も大きな墨屋さんの1つである呉竹(くれたけ)さんの元社長・会長を務められた綿谷正之さんのレポート資料。その内の1つである「墨の文化史 概説」を読みなおしています。墨の歴史背景から始まり、結びには現在の業界に対する憂いなど非常にに分かり易く簡潔に記載されており、読み物としても面白い内容です。インターネット上でも公開されているのでどなたでも見れますのでご興味のある方は是非ご覧になって下さいね。

このページのトップへ