七代目ブログ

古梅園さんの記事(日本経済新聞より)

早いもので今年も12月に入りました。年度の序盤からコロナの影響があり激動の年ではありましたが、次年度に持ち越しの状態でこのまま年度が終わろうとしています。ただし、墨屋さんの仕事は始まったばかり。先月11月かそれ以前から墨屋さんの仕事は始まります。奈良で一番の老舗である「古梅園」さんも同様です。奈良市椿井地区の一帯にひと際大きく立派な工場を構える古梅園さん。全国の書道ファンにとって知らない人はいないぐらい有名な墨屋さんです。先月末に日本経済新聞にて古梅園さんの記事が掲載されていましたのでこちらでもご紹介させて頂きます。

 

◆日本経済新聞より(古梅園さんの記事)

https://www.nikkei.com/article/DGXZQOJB261SY0W0A121C2000000

 

ベテランの職人さんはこの道40年のベテランだそうです。自分の親父もほぼほぼ同じキャリアではありますが、体力が必要なうえに、この真っ黒になる仕事を40年続けてきたのは本当に頭の下がる思いです。是非一度ご覧になって下さいね。

このページのトップへ