七代目ブログ

煤採り職人さんのお話

墨の原材料である煤(すす)。コロナの影響で少し止まっていましたが、錦光園WEBサイトで更新している「奈良墨のひと」のコーナーで、今回は奈良の墨屋さんに原材料である煤を提供して下さっている職人さんのお話をさせて頂きたいと思います。過去の2回は市内在住の職人さんでしたが、今回は県外。和歌山の山奥で松から採った煤を作られている紀州松煙の堀池さんのお話です。現地でお話を伺いましたが、その作業場は圧巻の一言。敷地や工場も広く1人で管理され仕事をされているのも凄いとしかいいようがありません。更新は10月の半ば頃の予定です。もう少々お待ち下さい。楽しみにしておいて下さいね。

◆錦光園WEBサイトより「奈良墨のひと」

https://kinkoen.jp/hito/

このページのトップへ