お知らせ

本日より「奈良の贅沢時間展」始まります

本日より4日間の間、猿沢池前にあるホテル「セトレならまち」さん内にて、「奈良の贅沢時間展」が始まります。今回の展示会は、奈良県が主催する県内の若手工芸作家を中心とした勉強会「THINK KOGEI/ 奈良 工芸とデザインの教室」の成果発表に当たります。作り手自身が自らを見つめ問い直しながら、使い手や市場へと思いを巡らし、今の暮らしに馴染む商品づくりに取り組みました。

 

セトレならまち内にある茶室を利用し、そこで暮らしの品々を考えた「ならの贅沢時間」の空間づくりにチャレンジしています。出品者は「三宝」「筆軸」「木工」「漆」「奈良表具」「漆器」「奈良墨」と、どれも奈良の工芸を代表するジャンルであり非常にバリエーション豊かです。当然その茶室内に入って頂いて見て頂く事は可能です。

 

22日には作り手によるミニトークコーナーや工芸のワークショップ等も行います。お時間のある方、お近くにお越しの際は是非お立ち寄りください。

 

◆「奈良の贅沢時間展」

日時 2月20日(木)~2月23日(日)

場所 セトレならまち (奈良市高畑町1118 / 近鉄奈良駅下車 徒歩7分)

このページのトップへ