七代目ブログ

外務大臣及び奈良県知事共済レセプションに参加させて頂きました

外務省の迎賓館、飯倉公館で行われた、地方創生支援 飯倉公館活用対外発信事業「外務大臣及び奈良県知事共済レセプション」に参加させて頂き、奈良の伝統産業である墨作りのアピールをしてきました。館内では様々な物産、工芸、施設などの紹介が行われ、奈良の魅力を発信されていました。

 

当日の様子(外務省WEBサイトより)

https://www.mofa.go.jp/mofaj/ms/lpc/page23_003166.html

 

多くの方に奈良の伝統産業を紹介させて頂き、外務大臣や奈良県知事にも錦光園のブースで実際に生の墨に触れられ驚かれていました。

 

そんな会の最中、錦光園のブースに近づいてこられ、設置してあった墨と筆で急に何かを書かれている女性が1人。何を書かれているのか覗いてみると何故か「少年アシベ」のゴマちゃんが・・・

 

あまりにも上手く書かれていたので「凄い上手ですね~」と言ったところ、まさかの「少年アシベ」作者の森下裕美さんご本人でした。。。

 

錦光園の墨でゴマちゃんを書いて頂き有難うございました。

 

 

 

 

このページのトップへ