七代目ブログ

墨とウィスキー

「墨とウィスキーは同じ」

 

何故こんな話を?と思われるかもしれませんが、それには理由があります。

というのも自分は前職で外食産業、主に洋酒を取り扱う業種にいたからです。

 

洋酒の中でもとりわけウィスキーが大好きで、趣味が高じて、学生時代にはウィスキーの本場、スコットランドを放浪しながらウィスキーの蒸留所を巡っていました。

今となっては家業の墨づくりがあり、家族がいる為、中々そんなことも出来るわけなく、家で親父と角瓶を飲んでるぐらいなのですが。。。

ただ、墨にしてもウィスキーにしても、その製造過程の中、周りの自然に大いに影響されながら長い年月をかけ内部で熟成していきます。

出来上がりはその自然のありようで如何ようにも変わります。

 

かたや色味や伸びに、かたや味わいや芳香に。

それぞれ、その奥深い出来は未熟な自分なんぞに到底分かるはずもありません。

 

ましてや人の好みは千差万別。

墨にしてもウィスキーにしてもどれが良い、どれがその人に合ってるなんて自分にはとてもじゃないですが言えません。

 

どんな墨もウィスキーもその方にあうものが見つかればただただラッキーだと思います。

自分にあった墨、自分にあったウィスキーを見つけることが出来れば、その人の人生を必ず少しだけ豊かにしてくれるはずです。

 

自分は今の仕事で、求められる方にあったものを見つけるお手伝いが少しでも出来ればいいと思っています。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

錦光園公式LINE始めました。

友だち追加

 

登録して頂いた方には次回商品ご購入時に以下の2つをプレゼントさせて頂いています。

◆「訳あり墨」

◆ご購入時に使用出来る「300円割引」クーポン

 

錦光園LINE公式アカウントでは、日々の墨づくりに関する出来事や、商品・イベントに関する情報をお伝えしていきます。

皆様の友だち登録お待ちしています。

このページのトップへ