七代目ブログ

墨の彩色

 乾燥し終えた墨は仕上げの工程として墨の表面に色を塗る彩色があります。墨は元々黒い為、そのままだとやや飾り気がありません。そこで少し彩色を行うことで見た目も華やかになり付加価値が上がります。ただこの彩色作業は物凄く細かく中々大変な作業です。昔は墨屋さんのご主人の奥さんが内職で主に行っていたと言われていました。今もその名残りがあるのか、大きな墨屋さんでも比較的女性の方によって行われている仕事です。作業自体が非常に繊細な為、実際女性の方に向いている仕事かなと思います。男性はとにかく大雑把なので、、、自分もやってはいるのですが、正直向いていないな~と思いながら悪戦苦闘中です。

このページのトップへ