七代目ブログ

雑誌の取材

先日もこちらのブログで少しお伝えしていた雑誌の取材が昨日は入りました。ライターの方は奈良にぞっこんな方で色々とお話を聞いていると、本当に工芸に対する、奈良に対する深い愛着心を感じました。過去も奈良に関する物凄い深い記事を書かれている方で、非常に話も弾み楽しい時間を過ごせました。2時間の取材でしたが、取材半分、おしゃべり半分といったところ。ご本人曰く、奈良で実際に伝統産業を目の前にし、触れて取材するのは自分が大興奮するのを抑えながらなんとか仕事をしていると言われてました(笑)

 

墨の写真も素晴らしい画像で撮って頂きいており、出来上がりが物凄く楽しみです。奈良を代表する他のジャンルの工芸を扱う方や工房と一緒に掲載して頂けるとの事なのですが、光栄な反面、正直非常に恐れ多いことだと思ってます。ただその紙面を通じて、奈良の魅力を1人でも多くの方の届けられれば幸いです。また今回のきっかけを頂いた御方に感謝したいと思います。

このページのトップへ